スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

耳鼻科

なんだか、ニワスケ、一昨日から鼻水が出ています。

家庭用「鼻吸い器」で鼻が垂れてきたら吸うのですが
それまで穏やかだった赤子のいる風景が
一瞬にして阿鼻叫喚の巷と化し
いつ、なんどき周辺住民の通報により児童相談所の人に踏み込まれても
おかしくないような有様で(ニワスケは鼻吸い器が大大大キライ)
なかなかにわこが納得&満足できるほど鼻を吸い取る事は出来ないのです。

そうこうしてる間に
今朝起きたら透明だった鼻水が少し黄緑っぽく色づいてきました。
こういう色つき鼻水を放って置くと中耳炎になったりするそうで
過保護なにわこは耳鼻科に行く事にしました。

耳鼻科ではにわこと看護師さんに取り押さえられ、
ありえないくらいの大泣きでしたが
そこは病院。誰も心配も同情もしてはくれず
機械の鼻吸い器でお医者さんの納得いくまで吸引され
驚くほど鼻水が採れました。

やっぱり家庭用のものだと奥のほうまでは採れないので
鼻水が続くようなら時々耳鼻科で吸引するのが
回復の早道と言うことでした。

その後、すっきりしたようで気持ち良さそうにお昼寝していましたが
夜、寝かしつけてからにわこがこうやってPCで遊んでいる耳に
時々「ううう~」とか「む~」とうめき声が聞こえます。

寝室に様子を見に行くと、寝てはいるのですが
鼻が詰まって「ふごふご」「ぅご」と苦しそう。

先ほど一旦起こしてにわこが鼻を吸い、再度寝かしつけたのですが
1時間もしないうちにまた寝言でうめいています。

やっぱり医療用の鼻吸い器は強力だったなぁ…
お隣が耳鼻科で深夜営業をしていてくれたらすぐ連れていくのになぁ…
とちょっと何もできない自分にやるせない気持ちになってしまいます。

きっとこんな気持ちになったことがあるお母さんや家庭介護をされている方も多いはず。
そこでにわこは考えました。
「夜鳴きそば」ならぬ「夜鳴き耳鼻科」はどうだろう?
屋台に医療用の吸引器を積んで
「痰や~ハナミズ」っと「竹屋~竿竹」の節回しで廻ってくれるのです。

大きな団地とかなら赤ちゃんを抱いた親御さんが並んで屋台を囲むのも
昭和な感じで良いのではないでしょうか。

今も「プシプシ」「ぅご」と苦しそうに寝ているニワスケを見ながら
彼の苦しみさえも
面白おかしい妄想に変えてしまっている自分に少し反省しているにわこなのでした。

081030.jpg
ニワスケの大嫌いな家庭用鼻吸い器。



スポンサーサイト
by なにわのにわこ
23:35 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

祭りのはしご

にわこの住んでいる地域のふれあい祭りのポスターが公園に張ってあり、
そこに「おもちゃの交換会」なるプログラムを見つけたので
ニワスケが興味を示さなかったおもちゃを持ってお祭りに行ってみる事にしました。

思っていたよりすごい人で大変活気に満ち溢れています。

早速「おもちゃの交換会」のコーナーに行き、要らないおもちゃを渡すと
係りのボランティアの人が
「イケテルおもちゃ」「まぁまぁのおもちゃ」「それなりのおもちゃ」に主観で分類してくれ
それに合わせたポイントカードをくれ、
そのポイントに応じた他人がいらないと持ち込んだおもちゃを選ぶと言うスタイルです。

「イケテルおもちゃ」×1 「まぁまぁ」×2 「それなり」×1 の合計8点をもらったにわこは
「イケテル」コーナーで音の鳴る電車をピックアップし、
「まぁまぁ」コーナーで機関車トーマスの電車とアンパンマンの車とを悩み、
砂場で遊べるおもちゃも欲しかったので「それなり」コーナーでも吟味を重ねていました。
全部をもらうにはポイントが足りないからです。

そこに、ボランティアのおじさんが「どれとどれがいるの?」と話しかけてこられました。
にわこが「息子はまだどれがいいって言わないから悩んじゃうんです」
と答えると「好きなんを全部持って帰り」と言うのです。

「えっ、でもポイントが…」とたじろいでいると
「見てみ、みんな幼稚園や小学校くらいの子が多いやろ?
あんたが見てるみたいな単純なおもちゃは大きい子は選らばへんから
毎年残って捨てる事になる。もう、持って帰って。ポイントはいいから。
これ、あんたのカバンか?これも入れといたろ」
とおじさんセレクトのダンプカーのおもちゃまでもらってしまいました。

にわこはお礼を言い、わらしべ長者になった気分で帰宅しました。

それが午前中の出来事。

午後から趣向を変えていつもは行かない隣の地区の広場へ行くと
ここでも盛大な「地域ふれあい祭り」が催されているではありませんか。

ここでは小さな消防車を見たり、芝生で遊んだりしたのちに
081019_3.jpg

風船までもらいニワスケ、大ハッスル。
081019_2.jpg
風船を追い回しているうちに割ってしまったりしましたが泣きもせず楽しそうでした。
バルーンアートのクマももらい、藁しべぶりに加速がついたニワスケ。

家への帰りに電池を買いに寄った電気屋さんでもヘリウムガスの入った風船をもらい
車のおもちゃと風船好きのニワスケには何ともラッキーな日曜日となりました。
081019_1.jpg

けれどにわこには結構ハードな一日でした。
ニワスケが喜ぶのでついついにわこもテンションが上がってしまいましたが
二つもお祭りをはしごするのはさすがにぐったりです。



by なにわのにわこ
22:20 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自画自賛

ユニクロでニワスケのハイネックのカットソーを390円で買いました。
本当は590円なのですがセールだったのです。

ニワスケは今、身長が約77cm。
洋服のサイズはこの春から80cmなのですが
来春はたぶん90cmでしょうし、
この冬のためだけに80cmの服を買い足すべきか
ケチなにわこは結構悩んでいたのです。

そんな時に目に飛び込んできた390円のカットソー!
もちろん買いましたとも。しかも2枚も。

けれどあまりにもシンプルでそっけないので
一枚にアップリケを施してみる事にしました。
081019-1.jpg
どうですか。なかなかカワイイではないですか。
かぎ針でクマのモチーフを編んだだけですが
にわこはとても気に入って自画自賛のお気に入り。

081019-2.jpg
早速、砂場に着ていったニワスケ。
390円だもん。どんどん汚して構わないよ~

あぁ、にわこって買い物上手♪
どこまでも自画自賛。
390円でこんなに楽しめるなんて我ながらお得な性格です。


by なにわのにわこ
22:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

移り気

近所の保育園の園庭解放、保育園所有のおもちゃで遊ばせてもらえます。
ニワスケが気に入っているのは乗用の車のおもちゃ。
ニワスケくらいから上の子供達に大人気で、ともすれば取り合いになる事も。
今までずっと押して歩いてばかりでしたが跨いで乗れるようになり
得意顔で乗り回していました。
081017-1.jpg

ところが、部屋の隅に運動会で使う「玉いれ」のボールを発見。
普段、園庭開放時には出ていない遊具なので
ニワスケ、すっかり心を奪われてしまいました。
081017-2.jpg

玉入れのボールにうっとり。
合皮で出来ていて柔らかな手触りがたまりません…

が、車のおもちゃは他の子に取られてしまいました。

みんなのおもちゃですし、ニワスケが放置していたのですから当然ですが
車がなくなっている事に気がついたとき、悲しそうに泣きました。
081017_3.jpg
でもその後すぐに取り返しに行っていましたが…

ニワスケは狙った獲物は離さないタイプなので
おもちゃを取られてただただ泣いているような穏やかなお子さんのお母さんが
ちょっと羨ましいです。
by なにわのにわこ
22:47 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ものおもい

掃除機をかけてくれているニワスケ。
081003.jpg

ニワスケが着ている「つなぎ」は昨年の冬のセールでヒトメボレして買ったもの。
その時はまだネンネだったので「これを着て二足歩行する日が来るのかしら~」と
かなり遠い未来にウットリしながら買い求めたのですが
振り返ればあっという間に掃除機片手にウロウロしてます。
そして「歩く事」があんなに特別でハイレベルなとこのように感じていたのに
いつの間にか普通になって次は言葉が出るのを待っていたりしています。

未来は遠く、でも未来から振り返ってみれば超特急。

こんなにべったりとニワスケといられるのも後何年だろう。
今の超特急の毎日を懐かしむ日もそう遠くはないんだろうなぁ…

秋の空の下、ものおもいにふけるにわこ。
秋の空の下、睡眠時間が増えたニワスケ。
by なにわのにわこ
21:34 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。