スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

スイミングのクリスマス会

ニワスケの通うスイミングクラブでベビーコースのクリスマス会が行われました。

いつもは母親と子供のコンビでレッスンを受けるのですが
今日は家族なら誰でも一緒にプールに入って良いし
普段は見学室から許可をもらってしか撮られない写真やビデオも
プールサイドから撮影可能との事で、それぞれの
お父さん、おじいちゃんおばあちゃんなど、たくさんの参加者で賑わいました。

夫が仕事で不参加を表明したので、にわこの実母を呼びつけて、カメラ係に任命。
ホントは母にプールに入ってもらってにわこが写真を撮りたかったのですが
さすがに水着を持っていないと断られてしまいました。

いつもの入水前の体操の時間もコーチたちがサンタさんの扮装をしてくれたりして
楽しい雰囲気で、すっかりご機嫌になったニワスケは
お友達の女の子に熱烈ハグをしたりしていました。
081223-1.jpg
最近よくハグをします。ギュッとして相手の背中をポンポンとする仕草は
にわこには微笑ましい行為なのですが
急に接近されるのを好まない子もいるので難しいなぁ…と思っています。

今抱きついている子はハグしても嫌がらないでくれるのでありがたい存在です。

その後、いつものレッスンはなしで
プール中におもちゃを浮かべてクリスマスのお祝い?遊びです。

いつもは撮られないプールサイドでの写真。
081223-2.jpg
秋の終わりごろからプールで泣くようになったニワスケ。
どうやらアームヘルパーが気に入らなくなったようなのですが
こんな風に遊んでいる分には気にならないようです。

コーチは「嫌になる時期もある」とおっしゃるので
来年は以前のようにプール大好き!に戻ってくれるといいなぁ…
スポンサーサイト
by なにわのにわこ
22:43 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

すごい顔

うちのリビングと玄関を仕切っているドアはガラスがはめ込んであるのです。

ニワスケをリビングに閉じ込めて、玄関の掃除をしていたら
081212-1.jpg
こんなことに…
いま、上の歯4本。

081212-2.jpg
下の歯4本。
by なにわのにわこ
23:40 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

口惜しや…

普段行かないショッピングセンターまで出向き、ひとしきりウロウロ買い物をして
エントランスの外の脇に置いてあるベンチで
にわこはテイクアウトのコーヒーを、ニワスケは持参のお茶と赤ちゃんせんべいで
ちょっと休憩、と一息ついた時でした。

通りすがりのおばさまがニワスケに目を留め、「かわいいねぇ」と話しかけてくれました。
で、ニワスケがパリパリとせんべいを食べているので
「何を食べてるの~」とやさしくニワスケに語り掛けました。
ニワスケは話せませんのでにわこが「せんべい食べてるんだよね~」と代弁したのです。
その時です。
おばさまの目がギッときつくなり「せんべい!?そんな硬いものをあげてるの!
だめよ!まだ噛めないんだからかわいそうでしょ!味も濃すぎるわよ!
母親なんだったらしっかり考えてあげて!あぁぁ、かわいそうに!!」
とものすごい勢いでまくし立てられ、唖然とするにわこに「本当にしっかりしてよ!」と
言い捨てて足早に去って行きました。

あの…あの…あの…  赤ちゃん用せんべい なんです…

ってちゃんと言えばよかったんだなぁ…でも、なんだか口惜しいなぁ…

「口惜しい」って言い得て妙な言葉だなぁ…
by なにわのにわこ
22:08 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イルミネーションを見に行ってはみたけれど

なにわの街でもクリスマスのイルミネーションが始まりました。

きっとニワスケも喜ぶだろうと散歩がてら連れて行きました。

081203-1.jpg
にわこ: 「ほら、クリスマスツリーだよ!」
ニワスケ:枯れたポインセチアに興味津々

081203-2.jpg
にわこ:イルミネーションの並木道、綺麗だね。

081203-3.jpg
ニワスケ:落ち葉と石ころの方が面白いです~

はあ、さいでっか。
by なにわのにわこ
22:30 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なぜだろう?

公園で時々一緒になる3歳の男の子。
今日は新しいアンパンマンの自転車に乗って登場。

にわこ達が公園に行っている時間帯は1歳児が多いので
(この日はニワスケを入れて4人いた)
自転車の登場に1歳児たちは驚きに目を見張り一瞬固まったのちに
わらわらと自転車に群がりだし、持ち主の男の子もタジタジ。

みんなバギーに乗っていて三輪車も持っていないのに
我先に自転車に乗りたがり押し合いへし合いの大喧嘩。
大人が仲裁に入り順番に乗せてもらうことになりました。

実はニワスケはこんな時、喧嘩には加わりません。
いまいちお友達、とか、新しいアイテム、とかに対して反応が遅いのです…
みんなが大はしゃぎで試乗させてもらっているのをしばらく眺めてから
「自分も!」となったのですんなり乗せてもらえました。

081202.jpg
自転車に乗るのは初めてです。
けれど教えてもいないのにしっかりとハンドルを握りウットリと嬉しそう。

アンパンマンもTVアニメも見せていないし、おもちゃも絵本も持ってないのですが
興味があるようで「アンパンマンだね」と大人が言うと
「あんまんまん」とか言って笑ったりします。

自転車もにわこは乗らないので、すれ違いざまにちょっと見かけるくらいだと思います。
その自転車も自分くらいの幼児は子供用のイスに座って、漕いでいるのは大人のはず。
なのにちゃんと乗り物と解り、
大人の場所に自分が座るとちゃんと解るってなんか不思議です。

赤ちゃんせんべいの個包装はもう何度もニワスケの目の前で開けているのに
一向に自分で開ける試みは見せず
当たり前のように大人のところに「開けて」と持ってくるのに。

一日に何度も何度も「お母さんはぇ」「お母さんがねぇ」と
「お母さん」と連発しているにもかかわらず、似た発音すら試みようともしないのに
なぜに「アンパンマン」は一度で発音してみようと思うのか。

子供と暮らしているとこういった些細な疑問が面白いです。
答えはないのですが。

車輪系とアンパンマンには幼児(車輪は主に男児)
を魅了する「なにか」が詰まっているんだろうな…
ニワスケには自転車やアンパンマンやトミカやプラレールは
どんな風に映っているのだろう。

不思議だなぁ…



by なにわのにわこ
21:31 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。