スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

プール開放

今のアパートに住み続けたとしたら
ニワスケの行くことになる小学校の横の幼稚園のプール開放がありました。

「校区」を意識したらこの幼稚園に入れるのがいいのかもしれません。
お友達も持ち上がりで隣の小学校へ行く子が多いだろうし。

ニワスケは3年保育でも再来年の4月入学なので
まだまだ幼稚園の情報には疎いんですが
来年の今頃は情報収集に努めていることだと思われます。

そんな感じで「もしかしたら行くことになるかもしれない幼稚園」として
参加してきたのですが、いったい何をチェックするべきなのかも分からないので
結局は普通にただ遊ばせてもらっただけ。

DSC_3155.jpg

水遊び大好きなニワスケは楽しそうでした。

いつも夕方の公園で一緒に遊ぶ子達も来ていたのですが
まぁ、このニワスケを入れた4人組が徒党を組んでさかんに動き回るので
ちょっと悪目立ち気味でした(苦笑)

で、公園ママさん方と
「公園では普通に見えていたけど、この4人は元々活発なのが
4人集まってしまったがゆえに、ますます活発に拍車がかかっているのでは?」
と話し合いました。

そう、そう、通っているスイミングでも、みんなおとなしいんだよなぁ…

おとなしい子と遊ばせたらおとなしくなるかなぁ…なんて思うときもあるのですが
おとなしい子と遊ぶのは結構色々と気を遣うので
やっぱりいつもの活発組が集ういつもの公園へ足が向いてしまうにわこなのです。

ニワスケ、こんなんで幼稚園になんて通えるんだろうか…
スポンサーサイト
by なにわのにわこ
22:04 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

王子動物園

いったい何年ぶりだろう?
神戸の王子動物園へ行ってきました。

最近「ゾウさん」とか「キリンさん」とかと
絵本を見ながら言い当てるようになってきたし
ニワスケの相棒のパンダのぬいぐるみの本物を見せてみようと思ったのです。

DSC_3157.jpg
ちゃんと「ゾウさん」と言いました。
イラストと写真と現物と、どれもが「象」って理解するって
結構難しいように思うのですが人間って自然と理解できるようにできてるんだ…
と、いちいち感心するにわこ。
この感動を夫に語ると「ニワスケはどれでも象って分かってすごくない?」
というコメントとなり、かなりの親バカ発言と受け取られてしまいます。


本物のパンダ。
思ったほど興味を示さなかったニワスケ。
平日にもかかわらずパンダ舎は大賑わいでした。
やっぱりパンダはカワイイ。
DSC_3170.jpg

ペンギンも見物。
DSC_3176.jpg

でも一番興味を示したのは
ペンギンの親子の置物でした。
DSC_3180.jpg
ゴニョゴニョと挨拶をしているらしい。

まだまだにわこ達が期待した「動物さんだ!嬉しい!もっと見たい!!」的な
積極的な反応はありませんでした…

ま、また来よう。
by なにわのにわこ
22:49 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

バイキンモン

先日行って気に入った
大阪の鶴見の「トットロット」というキッズカフェにまた行きました。

今回も大遊びをしたニワスケですが
大きなバイキンマンのぬいぐるみをとても気に入って
一緒にすべり台で遊んだり、おままごとのコップでお茶をあげたりしていました。
DSC_3104.jpg

でも、ニワスケ、バイキンマンのことを
「バイキンモン」と言います。

帰るときも「バイキンモーン バイバーイ」と大きな声で挨拶していました。

バイキンモン。なんか可愛いなぁ…
なのでにわこもついつい「バイキンモン、元気かなぁ?」などと話しかけ
ますます「バイキンモン」が定着してしまうのです。

アンパンマンは「アンパンマン」って言えるんだけどなぁ
by なにわのにわこ
22:44 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お祭り・お祭り・お祭り、の一日。

昨日に引き続き地域のお祭り。
そして今日はお祭りのメイン、子供御輿への参加という大イベントがあります。

朝9時前に神社集合に備え、お祭り柄の甚平を着込み
配布されたハチマキを締め、準備万端!
DSC_2713.jpg

神社へ到着。早速いつものように砂遊び。
仕事でこれない夫に代わり実母が応援に来てくれました。
なのでにわこはカメラ係りに専念。
DSC_2741.jpg

DSC_2762.jpg
ニワスケたちの曳くお御輿です。
ちなみに昨日が小学生のお御輿、今日が幼稚園以下の子供の日。
小さな子ばかりなので担がず、曳くのだそうです。

DSC_2767.jpg
いつも公園で一緒に遊ぶ4人組。揃って参加。
だいぶと「友達」という認識ができてきて、自然と寄り集まります。

DSC_2809.jpg
さあ、出発です!

ゴールまでの距離はたいした事ないのに終了時間が遅いなぁと思っていたにわこ。
にわこはこういった地域のお祭りなどがない所で育ったので
ピンとこなかったのですが、お御輿を曳きながら地域の有力者?の家々を回り
「手打ち」などをして「ご祝儀」的なものを集めて回るのが目的のようです。
年に一度、神様を連れて回るってことなんだろうなぁ…

なのであっちこっち、町内のあらゆる道を練り歩き大人でも結構疲れます。

DSC_2868.jpg
途中で休憩。オレンジジュースを配ってくださり、ごくごくと飲むニワスケ。
缶ジュースデビューです。完食(完飲)。

DSC_2887.jpg
大阪締め という「手打ち」
ニワスケも真似してパチ、パチ、パチ。

DSC_2892.jpg
そうして午前11時。出発から2時間。ついにウトウト…

DSC_2924.jpg
完全に寝てしまいました…

ここからまだ30分ほど行進は続き、母とにわこで交代で抱っこして
最後まで参加しました。
参加賞に図書カードを頂きました。
こちらこそ参加させてもらえてありがとうなのに恐縮しつつ頂いちゃいましたが…



夕方からは公園で一緒になるママさん宅にお招きいただき
お祭りの本当のメインの大人のお御輿を見物。
ママさん宅の目の前が一番の見物スポットとなるそうです。
DSC_3019.jpg
お御輿待ちの間、ジュースをもらうニワスケたち男子3人組。

DSC_3034.jpg
メインのお御輿です。
さすがの大迫力。なかなかこんな最適の場所からは見られません!


夜は家族で屋台見物へ。

DSC_3039.jpg
お化け屋敷の露天の前の「ろくろっくび」

DSC_3037.jpg
恐れおののくニワスケ。

DSC_3078.jpg
パイナップルの串を食べてお祭りは終了。

あ~あ。 とってもお祭りに浸りきった一日でした。
面白かった!
by なにわのにわこ
23:50 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スーパーボールすくい

家の近所でお祭りが始まりました。
今日と明日の2日間。

早速、本拠地の神社へ連れて行ってみましたら
目を離した一瞬の隙にスーパーボールすくいの屋台へダッシュ。

そして電光石火の早業で露天のおっちゃんがニワスケに「ポイ」を渡していました。

あぁぁ…余計な事を… との思いを胸に収め
スーパーボールすくいをする事に。
P7240018.jpg
P7240021.jpg
とっても一生懸命にすくっていました。
(幼児用に破れないポイをもらった)

朝一番だったので他にお客さんもなく、ゆっくりすくわせてもらい
ニワスケは大満足のようでした。
にわこは参加賞のスーパーボール1個をカバンにしまいながら
「これで300円か…」とケチな事を考えておりました。

まぁ、スーパーボールだけの値段でなく楽しく遊んだ時間に対する料金なので
たとえその遊びの価値が自分には分からなくとも
ニワスケにはプライスレスな時間かも知れぬと
おおらかな心も持たねばならぬのかも知れません。

なんにせよ、ニワスケにとっては人生初の露天遊びでした。
by なにわのにわこ
22:23 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

明日からお祭り

明日から地域のお祭りです。

なので夜から家の前の道路で露天の設営が始まっています。
トラックが停まったり、動き出したりするのがとても面白いらしく
ニワスケは寝る時間を過ぎてもベランダに出てはトラック鑑賞しています。
DSC_2555.jpg

あまりに夜更かししているので「早く寝なさい!」と叱ろうとしたら
なんと自発的に積み木で遊んでいました。
DSC_2546.jpg

にわこはニワスケにとっても積み木で遊んで欲しいのです。
でもニワスケは全く積み木に興味を持ちません。
にわこがやって見せると一緒に遊ぶ程度。
なので自分から積み木を積むニワスケを見るのはとっても嬉しい。

これを機にどんどん積み木にはまってくれないかなぁ~と目論むにわこ。

なぜならにわこが欲しい積み木があるからです。

クーゲルバーンというビー玉を転がす道を作る積み木なのです。
今使っている積み木もクーゲルバーン購入に備え同じメーカーにしてあります。
ニワスケが興味を持ってくれたら即買うつもりで、ウットリとカタログを眺める日々。

早く欲しいなぁ… (にわこが…)
by なにわのにわこ
23:01 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ニッコリして

「ニッコリして」と言うと
DSC_2437.jpg
このような嘘くさい笑顔を浮かべてくれるようになりました。

ただいま、風呂場のタライで行水中。夏の日課です。
by なにわのにわこ
14:56 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

潜りっこ!

生後7ヶ月からスイミングに通っているニワスケ。
もちろん水など怖くもなく、シャワーも頭からザーっとかけても平気。
シャンプーで苦労すると言う話を時々聞きますが、ニワスケは無縁です。

ただ、これはスイミングの成果、と言うよりは元来の性質かも、と思います。
ニワスケはとにかく「汚い」「(感触が)気持ち悪い」等の感覚が鈍いのです。

で、今日はお父さんとお風呂に入っていて、
えらくキャッキャと笑い声が聞こえるので覗きに行って見ると
自ら「潜りっこ」を得意満面で披露していたのです。

この「潜りっこ」は、保護者が子供を抱っこして一緒に水中に潜るという
スイミングのカリキュラムなのですが
あくまで「抱っこして半強制的」な行為で子供が自らする訳ではないのです。

でもしかし、ニワスケは夫と交互に「潜りっこ、潜りっこ」と
楽しげに潜っていました。
DSC_2398.jpg
DSC_2395.jpg

こういう、濡れるとか汚れるとかジャリジャリするとかの感覚に強い子は
概ね、子供らしいと評価されるのですが
ニワスケの場合は少し度を越していてるように思い、複雑です。

昔の子供はこんなだった。と道行くおばあさん方からは評価が高いのですが
最近の子ってスマートな子が多いのかなぁ…
ニワスケほどの豪胆な汚し屋はほとんど見かけないのです。
by なにわのにわこ
21:35 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

念願のレンズ

明るいレンズが欲しいと思いだしてからもはや1年以上。

ついに、ついに買いました!

AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G 。

価格.comでの最安値は25000円ほどだったのですが
ニワスケの誕生日前日にチェックしたらAmazonで23000円台に下がっていて
思わず購入。

で、昨日無事に到着しました。

DSC_2375.jpg
見よ。背景がよくボケます。

DSC_2346.jpg
少々部屋が散らかっててもこれくらいボケてくれたら平気平気~

そして極めつけの醍醐味。
夜の寝室にて。40wの間接照明を灯しているだけ状態でこれ。
DSC_2416.jpg

DSC_2425.jpg
さすが、明るく写ううえにシャッタースピードも速いので
そんなに手振れせずに写せます。ちなみにISO800。

なんとなく一眼ならではっぽい写真に大満足。
これはにわこへの2年間の育児お疲れ記念品ということに。

あぁぁぁ~ なんだかとっても嬉しいな♪
やっぱり良い道具を持つってウキウキしちゃいます。

さて、目指すは小田和正さんの生命保険のCMへの応募だな(笑)
by なにわのにわこ
20:12 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

誕生日

ニワスケ、なんと二歳になりました。

あっという間の2年間。いつのまにやら随分と人間の子供らしくなり
好き嫌いや主義主張をいっちょまえに訴えてくるようになりました。

最近のニワスケはうんちやおしっこの事後報告が結構できるようになりました。
目指すは事前報告ですが道のりは遠い予感。

歌を歌うようになりました。
童謡の「大きな栗の木下で」や
トーマスと同時放送の人形アニメのボブとブーブーズの主題歌など。
創作歌も頻繁に披露。

おままごと的なお世話遊びが流行っています。

うどん、とうふなど、喉越しがよくツルツルした食べのもばかりを好みます。
唯一、固形ではにんじんが大好き。
雑穀米で栄養を補給してると信じたいにわこ。
味噌汁ごはんがフェイバリット。

公園などで砂や砂利を口に入れてしまうので困っています。
時期的に収まると言われてからはや半年以上…
野外の公園なのでハト糞やら何やら強力な病原菌がありそう…と
にわこ的には結構ストレスに感じます。

誕生日前に行った歯科検診で2歳現在、虫歯なしでした。
歯医者さんでは大泣きしました。

公園などで玩具を他の子に取られるとすぐに泣きます。
ここ数週間で「あ~?」と非難の声を上げるようになりましたが
その言い方がニワスケが悪い事をした時に(水をこぼしたとか)
悪い事を際立たせるためににわこが使う「あ~?」と同じ言い方なので
可笑しくもあり、また、にわこが正当な理由で何かを取り上げたときなどにも
この「あ~?」を使うので何だかムッとした気持ちになることも(苦笑)

全体的にニコニコとした穏やかな性格のように見受けられ(親の欲目かも!?)
落ち着きのなさをカバーできているのでにわこ的には育てやすい子供です。
でもおとなしい子のママさんには「大変そうね」と言われますが…

さて、二歳の誕生日は特に何もせず、
お家でケーキを買ってきて食べました。昨日お出掛けしたので。
DSC_2301.jpg

ニワスケ用にプリンのケーキを買ったのですが
嫌がって食べませんでした…
茶碗蒸しは好きなのに…なぜなのさ…

とにかく、無事に大きくなってくれてありがとう。
あんたと一緒の毎日はとっても面白いよ。

お母さんがお婆さんになってから思い出すであろうニワスケとの思い出が
どんどんたまっていくのがとても嬉しいです。

絶対に今のハチャメチャな生活を楽しく、眩しく、思い出すだろうなぁ…
by なにわのにわこ
21:55 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

親子カフェへ行く

明日で二歳の誕生日を迎えるニワスケ。

明日は夫が遅くなるとの事で、早く帰れるという本日、お祝いに出掛けようと
以前から行ってみたかった「親子カフェ」へ行く事にしました。

でも「早い」と言いつつ結構遅くなった夫。
目をつけていた高槻の親子カフェは夕方以降は予約が要るようなので
代案の大阪の鶴見のお店へ

ついたのが夜の7時くらいだったのですが
なんとお客さんがたまたま誰もいなくて貸しきり状態。

お店の半分はプレイルームになっていて
そりゃあもう、ニワスケの大好きなものの目白押し。

眼をキラキラさせてプレイルームへ入ったっきり出てきません。

このお店はお昼は専属の保育士さんがいて
一時間400円で子供を遊ばせてくれるのだそうです。
で、その間、保護者はゆっくり隣でランチやお茶をする。

夕方以降は保育士はいなくてプレイルームを開放
なので「遊ばせ料」はかからない代わりに
親が面倒を見るというスタイルなんだそうです。
でも、フロアのお姉さんが手が空いていれば子供と遊んでくれるとの事で
貸切だった今日はお姉さんが結構たくさんニワスケの相手をして下さいました。

それはそれはにわこ達はのんびり食事をさせていただきましたよ。

難を言えばあまりに遊びに没頭したニワスケがごはんを食べなかった事…

何回、テーブルに連れてきても「遊びに行く!!」とプレイルームに脱走。
最後は「まぁ、いいか」と諦めました…
で、せっかくお子様プレートは夫とにわこが食べたのです。
SN370450.jpg
室内用の大きなすべり台の下はボールプール。
ニワスケにとっては夢のコラボレーション。

SN370449.jpg
お姉さんとシマウマに汽車を走らせているところを見せる。
褒められてかなり得意気。

誕生祝のはずが、ただ遊び倒しただけになってしまいましたが
とても楽しそうで見ているこちらも楽しかったです。
夫とまた連れてこよう、とお気に入り登録したのでした。
by なにわのにわこ
23:57 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

怒りすぎ

今日のニワスケはあまり昼寝をせず、
昼寝してくれないかなぁ~と期待していたにわこは少しがっかり。

夕方、公園へ連れて行き2時間ほどしっかりがっつりと遊ばせ
6時に帰宅して慌しく夕食を作り、食べさせ
お風呂に入れ終わったのは7時半。

にわこは昼寝をしなかったのだからニワスケは早くに寝る!と思い込み
寝た後の時間を楽しみに一生懸命ルーティーンをこなしていたのです。

で、いつもなら絶対寝るはずの雰囲気の中、絶対寝る体勢で寝かしつけ
一度は寝たニワスケだったのですが5分後に起きてきて
それからどうしても寝ようとしないのです。

にわこはやろうと思っている事があり
夕方から段取りを頭の中で組んでいたので、ニワスケが寝ないのは想定外。
だって昼寝もほとんどしてないのに、夜も寝ないわけがありません。

ハイテンションで遊び始めたニワスケに対し
にわこは沸々とイライラしてきました。

数回、寝かしつけを試みましたが
バカにしたような態度で(と冷静さを欠いたにわこには見える)
よりにわこのイライラは増すばかり。

人形遊びを一緒にやれ、とぬいぐるみを押し付けてくるニワスケに
とうとうにわこの脆い堪忍袋の緒が切れて
「もう、ひとりで寝に行きなさい!!!!」と大きな声で言い放ちました。

かわいそうにニワスケはビックリしてとても傷ついた顔をして
その場でモジモジしていましたが
パンダのぬいぐるみを押し付け「ほら、パンダちゃんと寝ておいで!」と
寝室の方を指さすと「うえ~ん」と泣きながらパンダと共に寝室へ。

怒れるにわこは知らん振りでリビングの片付けをしながら放っておいたら
10分ほどしてまたリビングに出てきました。

どう考えても完全に怒りすぎだし
決まった時間に寝ないのはルール違反ですがそんなに悪い事ではないのです。
と言うか、相手は2歳児。寝かしつけられなかったにわこの方が悪いのです。

でも。10分もひとりでベットでゴロゴロできたニワスケ。
このままひとりで寝られるのではないか…
とちょっと突き放した気持ちになったのです。

で、パンダのほかにウサギとキリンのぬいぐるみも渡し
「みんなと一緒にもう一度がんばっておいで?」
と言うともう少し何かを持ちたそうなそぶりを見せたので
(ニワスケは両手にいっぱい物を持つのが好き)
この前、友達の息子さんが使わなくなったと送ってくれた
音楽の鳴る玩具をとどめに渡すとイヤイヤな雰囲気ではありましたが
すごすごと両手いっぱいの玩具を抱えて寝室へ去って行き
自ら襖を閉めました。

それから寝室からはエンドレスで玩具の音楽が流れていましたが
15分ほどで音楽も止み、様子を見に行くと玩具に囲まれ眠るニワスケが。

なんだ、この子、ひとりで寝ようと思ったら寝れるんだ…

なんだかにわこは理不尽に怒り過ぎた申し訳なさと
ひとりで寝てくれたことへの驚きが
ない交ぜな、何とも形容しがたい気持ちになりました。

にわこは普段、あまりニワスケに対して「怒る」事はないのです。
なぜならニワスケに求めるハードルがかなり低い上に
ハードルの数も少ない設定で暮らしているからです。

なので穏やかな毎日ではありますが
落ち着きのない奔放なニワスケを見るにつけ、反省も沢山します。

そして にわこにとって絶対に譲れないハードルが
夜8時に寝てもらう事なので
「寝ない」事がかなりのダメージで必要以上にイライラするのです。

ニワスケよ。ごめんよ。
でも、母は普通の人間なので理不尽に怒る事もあるのだよ。
世の女の人の大多数は理不尽に怒るものだよ。
男の人はその理不尽さを深く受け止めず
やり過ごす術を身につけたほうが色んな意味で得だと思うよ。

まぁ、大雑把に総括。本日は「怪我の功名」でした。
ニワスケがひとりで寝られたのは大きな成長です。

DSC_1639.jpg
ニワスケをひとり寝へと導いた奇跡の音楽の鳴る玩具。
by なにわのにわこ
22:26 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

走る

いつも行く公園の入り口はスロープになっています。

ちょっと前まではよちよちと歩いて降りてきていたのですが
いつの間にか元気に走って降りてくるようになりました。
DSC_2217.jpg
たまに転びます。
by なにわのにわこ
20:03 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

焼肉屋さん

夫が休みだったのでお出掛けし、帰りに焼肉屋さんへ行きました。

今日は比較的おとなしく、先の缶コーヒーのオマケで機嫌よく遊び
にわこがノートに線路を書いてやるとその上を汽車を走らせて喜んだり
自分も落書きしたりして得意になったりして過ごせました。
この落書き作戦は思いのほかくいつきがよく
これからノートはお出掛け必需品となる予感。
DSC_2174.jpg
にわこはとっても感動して「今日はすごい!成長したよね~」
と夫に同意を求めてみましたが、夫は「そうでもないかも」とのことでした…
まぁ、モソモソとはしていましたし、食べ方も豪快なわりに小食でしたけどね。

でも、でも、毎日3食一緒のにわこから見たら大きな成長です。

ニワスケ、えらいぞ!!
母は沢山焼肉を食べ、スタミナ補給したぞ。明日からもがんばろう!
by なにわのにわこ
22:55 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ブランコ

お気に入りのパンダのぬいぐるみをブランコに乗せてやるニワスケ。
SN370440.jpg
ちゃんと押して揺らしてやるのですが
ニワスケの立ち位置に問題があるのでブランコがガンガンぶつかって痛そう。

でも気にしない。 大物。
by なにわのにわこ
22:50 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ケチには決められない…

ずーーーーーっと前から欲しいと思っているカメラのレンズ。

夫も「買えば?」と言うのですがなかなか買えないけちんぼなにわこ。

今もっているカメラはNikonのD40のデジタル一眼で
レンズはキットレンズの18-55mm。
買うときににわこはこの18-55mmの標準レンズが1本ついているものを購入し
別で絞り値が小さいレンズを足したかったのですが
なぜかカメラにあまり興味のない夫が
店員さんが勧める50-200mmの望遠レンズ(も)付き
(18-55mmと55-200mmのレンズ二本セット)を買うのだ!と言い張り
結局にわこにとっては何の必要性もない望遠レンズも買う羽目になったのです。
どっちのレンズも絞りはF5.6。

ニワスケが生まれる前だったので
生まれ来る子供の撮影に適している(と思う)F値の小ささが最重要だったのですが
夫にはにわこの言っている意味が分からなかったようです。
けど、実際使うのはにわこなので
今までこの高額な無駄買いに心を痛め、根に持つ気持ちが根底にあるので
なかなか3本目のレンズを買う気持ちになれなかったのです。
夫はすでに自分がゴリ押しした望遠の事などなんとも思っていないので
暢気な羨ましい性格です。

で、やはりニワスケも間もなく2歳。動きも早く、面白い仕草も増え、F5.6のレンズでは
何だか満足できなくなりました。

にわこが今欲しいと思っているのが
NIKKOR 35mm F1.8G  ネットで25000円強

NIKKOR 50mm F/1.4G ネットで45000円弱

の二本。

インターネットの口コミなどを読んでも専門的オタクムードで
素人にわこにはイマイチよく分からないので
ヨドバシカメラへ試用させて貰いに行ってきました。
DSC_2123.jpg
NIKKOR 50mm F/1.4Gを試した写真。

おおお!さすがF1.4!!
見事にボケます!
ISO400でもしっかり写ります。

はぁぁ…す・て・き。

ヨドバシでは5万円チョイの価格が付いていました。
やっぱり高いなぁ…

対応してくれたお姉さんは
30mmより50mmを勧めるとのこと。

悩んでまた来ますと売り場を後にし、まだまだ悩んでいるのです。

ちなみにF値(絞り値)が小さいほど「明るい」レンズで
背景がボケます。いわゆるカフェっぽい写真は「明るいレンズ」で撮った物が多い。
逆に絞りが大きいと背景まできちんとしっかり撮れます。
遺跡の写真や建築写真はこのタイプだと思います。

で、しっかりピントのあう範囲が広いほどシャッターを開けている時間が必要で
シャッターを開けている時間が長いほど手振れがしやすいのです。
なので遺跡撮影会のおじさんは三脚を持っている。

けれどニワスケを撮る事がメインだと三脚など使っていられないし
どんなににわこが手振れ防止に励んでもニワスケの動きが早ければ
何の意味もなくなるのです。

なので子供やペットを撮る人は明るいレンズが最適だと言うのが通説。

う~~ん。 やっぱり欲しいなぁ…

イマイチにわこは50mmと35mmの差が分からないので
今度はビックカメラにでも行って説明してもらってこよう。

ちまみに35mmとか50mmとかは「焦点距離」のこと。

写真の写る角度?画角に関係する事で
広角レンズとかそういった種別を指すようです。

35mmと50mmでは大差ないように思いますが
値段の違いは大差なのでよくよく納得してから決めないと
後悔先に立たずです。

はぁぁ…悩むなぁ…

by なにわのにわこ
22:01 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

缶コーヒーの策略

きかんしゃトーマスのオフィシャルブログにて
コンビニのサークルK限定企画で
サントリーの缶コーヒーにトーマスのオマケがついてくる!と言う記事を見つけ
早速近所のサークルKへ。

普段缶コーヒーなど買わないし、基本的においしいと思わないので
何だかもったいないような気がするのですが
一本120円で玩具がついてくるなら120円で玩具を買ったと思えば良いか。と
ひとまず一本買ってきました。

で、このような案内書きが同梱。
P8020039.jpg
にわこはこのとき、1缶用の「ダック」を買ったのです。
トーマスやらニワスケの好きなパーシーはなかったので。
ちなみに2缶用というのもあって
機関車+客車がついています。これはもちろん240円。

適当に2~3個買ってやれば良いかな~と思っていたにわこですが
このようなチラシを見ると収集癖に火がつきます。
(ほとんどの大人の持つこの収集癖を狙っての企画なのは承知の上で乗せられる)

けれどにわこはケチなのでグッとこらえ、知り合いの缶コーヒー好きを探して
協力してもらう作戦にして、集まった分で納得しようと決めました。

そこで、夫は缶コーヒーを飲まない(コーヒー自体飲めない)ので仕方がないけれど
仕事で関わる人や、誰かに飲料をおごる時などは
サークルKで缶コーヒーを!と呼びかけ(仕事場の隣がサークルKなので)
じっくり集まるのを待つつもりだったにわこに
夫の衝撃発言が!

「隣のサークルKではトーマスのオマケつきが無くなって普通のしかない」
と言うのです。

さてさて、無くなってはやはりとっても困るのです。

けれど確かにその銘柄の缶コーヒーには陳列全部にオマケがついていて
たとえオマケはいらなかったとしてもそのコーヒーが飲みたければ
もれなくオマケがついてきてしまう偏りのある販売方法だったのです。

焦燥感から家の近所のサークルKへ行ってみたら
やはりオマケつきのものが随分減ってオマケ無しのものが目立ちます。

焦燥感もマックスな気持ちになり
すかさずその店舗にあるだけの種類をカゴに入れ、
もはや収集癖の燃え上がりを抑える術すら見つからず
次の日もスイミングクラブへの道すがらのサークルK3店舗を梯子し
そのほか、夫も足りないキャラ捜索に駆り出し
どうにかこうにか全種類を集める事に成功しました。
P8020033.jpg

だいたい親指の第一関節くらいの大きさで
お出掛けに持っていくには程よいサイズ。

なので、これはお出かけ用にするために
普段はニワスケの目に触れないところにしまっておく事にします。

開封も一気に全部見せると喜びも一度で終わってしまうので
出し惜しみして少しずつ与えるつもりです。

しかし、きっと、どこかの男児のお父さんもにわこの様な気持ちで
缶コーヒーを「大人買い」したんだろうなぁ…

スターウォーズとかと違って大人のファンがいる作品ではない
きかんしゃトーマスの玩具をサラリーマンアイテムである
缶コーヒーのおまけにするってあたりが小賢しいよなぁ…

と言いつつ全部買ったのはにわこ。
そして飲んでいない缶コーヒーが沢山あるのはにわこの家。
by なにわのにわこ
21:12 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

優しいニワスケ

キッズプラザと言う子供施設のおままごとコーナー。

いつも幼稚園児や小学生の女児で混み合っているのですが
今日はとても空いていたのでニワスケを遊ばせてみました。

すると、(ちょっと怖いくらいリアルな)赤ちゃんの人形に興味を示し
よしよしと抱きしめ、赤ちゃん用のベットに寝かせてやったのです。
SN370423.jpg

その後、何を思ったかままごとの食材を枕元へ。
(たぶん、ごはんを食べてから寝る。と言う流れを再現してる模様)
SN370427.jpg

気前よくどんどんと食材を運び
SN370429.jpg
最後はこんな事に…

ニワスケは一人っ子で、蝶よ花よと甘やかして育てている自覚があるので
このように小さき者(物?)への愛情を示すそぶりは
とても嬉しく思います。

まぁ、最近はその甘やかしたツケが表面化してきて
落ち着きがないこと、食べ方が乱暴な事に手を焼く日々で
きちんと躾をしているママさんを見ると反省しきりではあります。

0歳代の頃は結構神経質にこうしなきゃ、ああしなきゃと頑張っていたにわこですが
元来の飽きっぽい性格が災いし、頑張る事に飽きた昨今。

「まぁ、いいか」が口癖で
食の細いニワスケをきちん時間を決めてイスに座らせてごはんを食べさせるよりも
適当な時間に地べたでも豆イスでもいいからできるだけ座って食べればOKと
いい加減方向へ流れてしまいました。

きちんとお約束を守らせている子供はやはりきちんと座って食べれているので
今のニワスケの現状はにわこの怠慢のせいだなぁ…ま、いいか。と
イスに座れないことを注意すより
沢山ごはんを食べたことを褒めてしまうにわこなのです。

誰しも、怒ったり、注意したりするより他者を褒める方が気分の良い物なので
今のにわこのやり方は、にわこにとってはストレスのない育児なのですが
本当はニワスケのためにはならないのでしょう。

そう思いつつもいい加減なにわこは幼稚園にでも入って
他の園児に比べて食べこぼしが多い事を本人が恥ずかしいと思えば直るだろう。と
他力本願な暢気な事を考えているのです。

ニワスケに絶対身につけて欲しい事柄は
他者に暴力を振るわない(特に自分より小さきもの、弱きものには絶対)
虫歯を作らない(これはにわこの責任。綱渡りの目標だなぁ…)
くらい。
なので今日のようなままごと遊びでも、小さな存在に優しくするのを見ると
とてもとても嬉しい。

と、いっても公園でお友達に頑なに玩具を貸さないなどの
意地悪行為は結構やっちゃうニワスケなのですが。
by なにわのにわこ
21:30 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。