スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

来た!ついに来た!

何かと言いますと「おままごと」遊びです!

マジックテープでつながった食材を包丁でざくざく切る遊び。

にわこはもうこれが憧れで憧れで、ニワスケが興味を持ってくれるのを
祈るように待っていたのです(大袈裟)

昨日、毎月とっている「こどもチャレンジ」の付録にざくざくままごとセットが入っていました。

早速与えてみるとかなり真剣に遊んだのです!

なのでにわこは速攻、雑貨屋へ買いに走りました。
でもその前に寄ったダイソーで100円のドーナツのざくざくままごとを発見!

同じコーナーに200円でマジックテープではなく磁石でくっつくタイプもあり
悩んだすえにニンジンを購入。

その勢いでおもちゃも置いてある雑貨屋へも行きましたが
ふと、我に返り、とりあえず今日はダイソー分だけで満足しようと
気を静めて帰ってきました。
DSC_4020.jpg
トマトはお下がりで随分前に頂いていたもの。ようやく日の目を見ました!
後ろのスイカ、魚、パンがこどもチャレンジのもの。
はっきり言うとにわこの目にはあまりかわいいとは思えない…

ダイソー購入分では磁石のニンジンはザクザク感がなく、あまり面白くないようでした。
ドーナツはとても喜んでいました。
しかし、恐るべし、ダイソー… 何でも売ってるんだなぁ…
スポンサーサイト
by なにわのにわこ
20:17 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おとこ旅・第三弾

にわこがあまりに喜ぶので今日の休みも夫がニワスケとおとこ旅へ。
ありがとうよ。感謝感謝。

今日は伊丹のスカイパークへ行ったそうです。
ここはこの前家族で少しだけ来て、また来てみようと話していたところ。

大きな噴水があったのでニワスケに水遊びをさせようとの目論見。

DSC_4013.jpg
人見知りを全くしないニワスケは知らないお兄さんにまとわりついて
遊んでもらっていたようです。

DSC_4009.jpg
ニワスケは水着を2着持っているのですが一着は前後ろが分かりにくいデザインなので
ざっけない夫にも分かるように胸に大きなイカリマークのプリントのついた物を
持たせたのですが写真を見ると後ろ前…

背中にプリントがあるっておかしいと思わなかった?
前にだけ尻ポケットがあるのって変だなぁって思わなかった?謎の感性の夫。
居合わせた他のママさん方は「あのお父さん…」って面白かっただろうなぁ

最近、夫との密度が濃くなったからか、ニワスケは前にもまして
お父さんのことが大好きで、昼間も時々「おとーたん、いないねぇ」と言ったりします。

公園から帰ってあまりに汚れたのでお風呂場に直行した時も
にわこが脱衣場でくちゃくちゃに脱いだズボンを見て
「とーたん、いた」とも言いました。
夫がいつもくちゃくちゃにズボンを脱ぎ捨てているのをしっかり認識しているようです。

なんにせよ、男の子がお父さんと仲良しなのは微笑ましいものです。
by なにわのにわこ
22:52 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

昼間の水都大阪2009へ。

今日は昼間に昨日に引き続き中ノ島公園へ。

「ダンボール遊具であそぼう」と言う
愛知県立芸術大学の方が作ったダンボールでできた遊具で
遊べるコーナーがあるのです。
DSC_3996.jpg
ゾウさん型のすべり台

DSC_3962.jpg
上る面はこのような「足掛け」式でニワスケにはちょっと難しい。
中に入って遊んだりもでき、知らない子と何やら談笑。

DSC_3977.jpg
階段状のジャングルジム。中に入ったりできる。

DSC_3995.jpg
一番大きなジャングルジムの天辺まで。

沢山の子供で大賑わいでどの子もみんなとっても楽しそうでした。
にわこは家庭用のダンボール遊具を作ってみたくてワクワクしてしまいました。
なにか構想を練らなくては!

DSC_4002.jpg
会場のそこかしこでこのようなミストの撒布が。
エコをメインテーマに掲げているそうです。

とてもとても面白いイベントだと思います。
また来るぞ~!
by なにわのにわこ
20:38 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

水都大阪2009

大阪の中ノ島公園で水都大阪というイベントが始まりました。

夜にライトアップがあるとのことで行って来て見ました。

紙袋に砂を入れたものの中にコップに入ったロウソクをいれた燈篭が沢山。
上から見ると「ジンベイザメ」の形に配されていました。
海遊館ね。

ニワスケがこの燈篭に興味津々で覗き込んでは「フー」と吹き消そうとするので
ドキドキハラハラしてしまいましたが…

DSC_3922.jpg

大きな砂場のコーナーも。砂の大坂城が築城されていました。
DSC_3926.jpg

ずっと閉鎖されていた中ノ島公園。
草ボウボウでもったいないなぁと思っておりましたが
このように素敵に再生されてとても良い感じになりました。

少しでも住み良い大阪になって頂きたいものです。
がんばれ、大阪!
by なにわのにわこ
23:29 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おとこ旅・第二段

夫が休みだったので「おとこ旅」の第二段に送り出しました。

今回は京都の梅小路広場の機関車を見に行ったそうです。

DSC_3836.jpg
DSC_3863.jpg

この笑顔。
DSC_3850.jpg
やはり今回もにわこがいなくてもまーーーーったく平気だったようです…

梅小路のあとは夫の実家へ行き、お風呂も食事も呼ばれてきてくれたので
にわこは自分のやりたいことが心置きなくできました。

ニワスケの昼寝中とか、寝てからとか、チョコチョコとやっている作業ですが
何というか、「寝ている隙」と「いない」のは大きく違うんだなぁと思いました。

思ったように時間が進むと言うか、
組み立てた時間割が中断されない確固とした環境と言うか、
徒歩で歩いているところをローラースケートで滑っちゃってるようなスムーズ感。
あぁ、にわこも昔はこんな時空で生きていたわ。
と不意に思い出した気持ちでした。

と言っても、だからニワスケが邪魔って訳ではないのだけど
たまに自分だけの時間を持つのは有意義なのは事実。

昔はこんな話を聞くと「子供って大変そう…」と思っていたのですが
自分がその立場に立ち、同じような事を言う時、
あぁ、言葉って難しくって額面どうりではないんだなぁと思います。
「子供のいない時間は有意義」の言外のニュアンスって表現がなかなかし辛い。

はしゃぎ疲れて眠りこけて帰って来たニワスケ。
夫も楽しかったようです。

にわこも楽しかった。

by なにわのにわこ
23:10 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

鉄道模型

梅田の阪急百貨店で鉄道模型展の開催の広告を見て
盆明けをまって行って来ました。

阪急百貨店だけあって、やはり阪急電車の大きな鉄道模型があり
それがすごく精密なんです。

十三駅のジオラマなんて見知った場所だけにとってもリアルで
にわこまでワクワク。
P8170017.jpg
P8170019.jpg
ニワスケもかなり真剣。

それはもう見事に男子ばっかりで埋め尽くされた会場。
おかしかったのがそんな子鉄のお母さん方もかなり鉄道に詳しい事で
鉄道とは無縁そうなおしゃれなママさんが「ほら、何とかの何々系だよ!」
とかと息子さんと話している風景でした。

ニワスケはまだ「電車」は「電車」か「新幹線」しかないので
何々系とかは全く分からないのですが
ニワスケがこのまま鉄道にはまればきっと詳しくなってしまうんでしょう。

現に今現在、機関車トーマスの登場機関車には結構詳しいにわこなのです。

他にも色んなジオラマがあったり、自分で電車を走らせてみられるコーナーがあったりと
ニワスケ大興奮で「でんしゃ、くださーいーー!」と何度も大声で訴え
(走っている電車の模型を欲しがった)
それが叶わぬと知ると寝転がって大泣きしました。

泣き叫ぶニワスケを横抱きにして鉄道模型展を後しにたにわこなのでした。

やれやれ。
by なにわのにわこ
22:50 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お調子者

昨日、実家に遊びに行ったついでに泊まってきました。

連日プールを出してもらい大はしゃぎなニワスケ。

DSC_3623.jpg
おばあちゃんに洗面器で頭から水をかぶって見せています。

ニワスケって調子のりなんだよなぁ…
by なにわのにわこ
23:46 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

従姉ちゃん

実家に義姉さん(と言っても年下)が来ると言うのでにわこも。
目的はニワスケを従姉ちゃんと遊ばせるためです。

兄の家族はこの秋に転勤がきまり、なかなか会えなくなるので寂しい限り。
夫方にはいとこがいないのでニワスケには貴重な貴重な従姉ちゃんなのです。
(従姉ちゃんには義姉さん方のいとこさんが沢山いるんですけどね)

庭にプールを出して二人で水遊びをしました。
DSC_3571.jpg
従姉ちゃんはニワスケがおもちゃを取り上げてもけっして怒らず、よく遊んでくれました。

従姉ちゃんは顔に水がかかるのをとても嫌うそうなのですが
ニワスケがお構い無しにバチャバチャ水をかぶるのを見て
少し、自分から髪を濡らしてみたりして
少しはニワスケと遊んで良い影響があったようです。

夜には兄も合流し、皆でご飯を食べ、楽しく過ごしたのですが
最後、従姉ちゃんが帰るとき、ニワスケが従姉ちゃんに「ギューー」と抱きついたら
兄がかなりまじめな顔つきで「嫁にはやらんぞ」と言いました。

実兄ながら少し引いてしまいました…

娘を持つ男親って本気でそんな事考えてるのかなぁ…

実兄は冗談を言っているのかまじめ発言なのか
紙一重の人なので判定に苦しみますが
そんな兄と生活を共にしてくれている義姉さんの存在は
とてもありがたいなぁなんて思ったのでした。
by なにわのにわこ
23:29 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2歳

「2歳」のピースの指がなかなか難しいのです。

「ニワスケ、何歳?」と聞くと「にさい」と言いながらパーの手。
それじゃ5歳だよ…

他にも「いっさい」とサバを読んだり
「さんさい」とパーの手だったり…

DSC_3517.jpg

今日、初めて「2歳」の指らしき形ができました。

でもその後何度も「2歳」と言わせてもパーの手になってしまうので
まぐれだったようです。
by なにわのにわこ
20:23 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

盆踊り

近所の公園で盆踊りがありました。

ちびっ子も参加して~のアナウンスにニワスケも参加。

DSC_3451.jpg
無理やり踊らせる夫。操り人形状態。

DSC_3458.jpg
戦線離脱。踊りの輪を無視しお茶を飲む。

DSC_3468.jpg
そんな不遜な態度であったにもかかわらず
参加賞でアイスクリームを頂きました。

DSC_3475.jpg
すっぱい。 グレープフルーツ味でした。
by なにわのにわこ
22:58 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

須磨海浜水族館へ

神戸の観光キャンペーンで入場無料なのもあり
須磨の水族館へ。

平日にもかかわらず大盛況で軽い気持ちできた我々はビックリ。

先日の王子動物園に引き続き、親の子供に対する期待感を捨てきれずに
「イルカショーはきっと大喜びだよ」とか
「海をみたらビックリするだろうね」などと理想の反応を思い描いていたのですが
ニワスケはそれなりに楽しんではいましたが、まぁ、それなりでございました。

DSC_3359.jpg
大なまずとニワスケ。

DSC_3396.jpg
キャビアで有名なチョウザメの食事風景。
にわこと夫の大人チームはこれが大ヒットの大笑い。

DSC_3408.jpg
イルカショーにて。夫が張り切って最前列に陣取りましたが
ニワスケはショーが始まる前にぐずりだし、結局最後列で鑑賞。
ぶっちゃけ、あんまり喜んでいませんでした。

夫は出かけ好きなので休みとなるとどこかへ連れて行こう!との流れになります。
大人たちはニワスケが喜びそうで自分達も楽しめそうな場所を考え
頻々と連れまわす訳ですが、
実はニワスケは近所の公園だとか噴水のあるプールだとか
大人の思う「ショボイ」場所がいいと思っているとうすうす感じているのです。

にも関わらずイベント感のある施設へ足を向ける大人たち。
ニワスケはこんな両親の事をどう思っているんだろう?

ま、楽しいのは楽しかろ?
by なにわのにわこ
22:43 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おとこ旅

今日は夫が休みだったのですが
なんだかにわこはとってもだるくて調子が上がらず
夏休みの企画で京阪電車が行っている「トーマスのスタンプラリー」に
家族で行くつもりの夫に
「ニワスケと二人で行ってきてくれないか」と頼んでみました。

夫が二つ返事でOKとのことだったので
着替えやら、おやつやら、カバンに詰めて送り出しました。
男二人の「おとこ旅」です。

どうなる事やら…と心配しておりましたが
途中の電話でも楽しそうな様子で一安心。

夕方ににわこが京阪沿線のターミナル駅へ車で迎えに行くことに。
にわことしては長い時間離れていたのだから
ニワスケはにわこを見つけたとたん駆け寄って来るであろう、
と目論んでいたのですが
駅ビルのおもちゃ屋さんの前で待ち合わせたのが悪かったのか
にわこを見つけたニワスケの第一声は
(パンダの柄の風船を指差して)「パンダ、ふうせん」でした。

全く何もいつもと変わりない態度で、ちょっとがっかりしたような気持ちになりました。

いっつもずーーっとべったり二人でいるんだから少しくらい寂しいとか思わんのかね?
お母さんは少し寂しかったし、ニワスケの事がとっても気になっていたんだよ。

なんにせよ、本日の「おとこ旅」は大成功でした。
夫なりに父子だけのコンビが特殊であると思っていたようですが
思っていたよりも多くの父子だけチームを目にして
「おとこ旅」のハードルが下がったようでした。

夫よ。久々ににわこは自分のやりたいことを自分のペースでできました。
感謝、感謝。
またニワスケを連れ出してくださいませ。

DSC_3255.jpg
京阪電車のトーマスのラッピング電車。
DSC_3284.jpg


DSC_3324.jpg
ケーブルカーにも乗ったそうです。
DSC_3311.jpg
山頂の神社で。この後、頭から水をかぶってしまい総着替えしたそうです。
by なにわのにわこ
22:20 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。