スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

水都大阪・ダンボール遊具の最終日

にわこが皆勤賞の勢いで通っている水都大阪の「ダンボール遊具」のイベント。
とうとう今日で終わってしまいます。

残念でたまりませんが最終日ももちろん参加。

DSC_4254.jpg
お絵かき体験。
DSC_4236.jpg
足の裏絵の具まみれ。服もエライ事になったので総着替えの大惨事でしたが
楽しそうでした。もう少し大きくなったらもっと「絵」を描けるんだろうけれど
今回は年上の子の意匠を侵害し気味。


DSC_4307.jpg
象の足かけ式のすべり台。
DSC_4308.jpg
自力では登ることができなかったのに最終日についにコツを掴みました。


DSC_4326.jpg
愛知芸術大学ゆえのシャチホコのシーソー。
学生さんが揺らして遊んでくれます。

DSC_4334.jpg
円錐型の遊具。中に入ってゴロゴロ転がしてもらう。
全体的にかなりの大盛況でサポート役の学生さんは大忙し。
でもニコニコと全力で子供達の相手をしてくれていて非常に好感を持ちました。
ニワスケも長じてこのようなイベントに積極的に参加するような男子になって頂きたい
と夢を抱いたにわこ。


そして最終日なのでダンボール遊具を壊すのです。
で、それを子供達にさせる、という最後の大イベント。
DSC_4368.jpg
砂糖にたかる蟻さながらに群がる子供達。

DSC_4363.jpg
はがして~

DSC_4362.jpg
ひっぱって~

DSC_4373_20091101155842.jpg
そしてもうひとつの「オモシロイベント」の「かえっこバザール」
要らないおもちゃを持っていくと「かえるポイント」というものをもらえ、
そのポイントに応じて他の子の持って来たおもちゃとかえっこできるシステムで
かえっこしなくても好きなおもちゃで遊んでいいようにしてくれているので
ニワスケはそれはそれは長時間遊びます。



DSC_4376.jpg
そしてこれも今日で最後の巨大アヒルちゃん。
初日から大川の八軒屋浜に浮かんでいたものです。
近所の公園パパさんが「あやめ池遊園に浮かんでたのを持って来たのでは」と
感想を述べていたのを鵜呑みにしておりましたが
本当はオランダの芸術家さんが作ったアート作品で
世界平和への願いをこめたものなのだそうです。

最終日なので近くまで行って記念写真。

http://www.nihonoranda.jp/ja/events/item/754


夜、夫と合流し、「中ノ島クルーズ」という観光ボートに乗ってみる事に。

大きな観光船はよくみかけるのですが、夫の仕事関連でチラシをもらった
「観光ボート」はホントに個人所有のモーターボートで
普段そんなボートに乗る事などないにわこにはかなり面白かったです。

DSC_4459_20091101151840.jpg
中ノ島公会堂。

DSC_4472.jpg
川からのアヒル。

DSC_4497.jpg
ニワスケも川から見る景色に楽しそうでした。
料金も1000円でとってもリーズナブル!
これは大阪観光に来た知人などを案内するにうってつけだと思ったのですが
にわこは基本的に関西圏で生きてきたので
観光目的で大阪に来る知人って存在があまりいない…

水都大阪自体は10月12日までですが
なんだか第一幕終了って感じで、祭りの後…の気分です。
にわこにとって大阪に住み始めて初めて
大阪のやることに感心したイベントでございます。
スポンサーサイト
by なにわのにわこ
22:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

散髪

夫が急にニワスケの散髪をすると言い出し
ジャキジャキ、ジャキジャキ。

ジャキジャキ、ジャキジャキ、ジャキジャキ、ジャキジャキ。

どんどんと切っていくので坊主になるかと気を揉みましたが
「短髪」な仕上がりに収まりました。
DSC_4214.jpg
連休に放送されたNHKの子供番組の出演者が勢ぞろいした
ニワスケにとっては夢のような特別番組の録画を見せていたので
いつもにわこが切る時よりもかなり大人しかったです。

今度にわこが切る時は見飽きていない食いつきの良いDVDを用意しよう。

短髪なニワスケ。
大豆の国からやってきた親善大使のようです。
by なにわのにわこ
23:13 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おんぶ

にわこは自転車があまり得意ではないのですが
最近、ちょこっと乗るようになりました。

その時、ニワスケはどうするかと言うと「おんぶ」するのです。

子供乗せのイスを取り付けるほど日常的に乗らないような気もするし
とりあえず、今のところあくまでも「自転車お試し期間」なので
手軽、かつもお金もかからない上に
にわこがもっとも恐れる「転倒」の際も
ニワスケだけが放り出される事もない訳です。

で、ニワスケ、この自転車おんぶがとっても気に入っているのです。

そして家ではぬいぐるみのメル君をおんぶしたいと催促します。

ストールをおんぶ紐にして背負わせるととても嬉しそう。
DSC_4178.jpg

にわこには12kgのニワスケのオンブはかなり、かなりキツイので
そろそろ自転車に子供乗せイスを取り付けるかどうか
決めねばならないなぁ…

自転車。にわこにとっては結局あってもなくても良い物だと結論。
そういう場合はどうしたもんかなぁ…
by なにわのにわこ
22:48 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ヘリコプター

電車好きのニワスケですが
最近は飛行機も大好きです。

飛行機の音とヘリコプターの音も聞き分けちゃいます。

お昼間、外からヘリコプターの音。
ベランダから手を振りながら仰ぎ見る。
DSC_4161.jpg


家の周りをぐるぐると何周も旋回したのでたっぷり鑑賞。
かなり満足。
DSC_4158.jpg
by なにわのにわこ
22:41 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トイレトレーニング・2

いい加減にやっていたトイレトレーニング。
本格的な秋の風にひやりと身震い、
さすがにそろそろノーパン作戦の終焉を感じ
今期最後にもうひとがんばりしてみようと
綿のパンツを買いました。

トレーニングパンツという3層構造のお漏らし対策のパンツは
イマイチ、ニワスケに不評。
せっかくニワスケの大好きなトーマス柄のを買ったのに(ノーキャラ物より高かった)
タオル地にトーマスのプリントが後からのプリントの為
そのプリント部分の肌触りがイガイガするようです。

なので綿パンツはユニクロでコットン100%のもの。
なんと5枚入って700円くらいと激安で
洗い替えも充分あるし、じゃんじゃんお漏らししてくれたまえ。
と寝る時以外はパンツで過ごさせてみようと思います。

だいたい2時間おきにトイレに連れて行くとおしっこをできるように。

でもなぜか、うんちはオマルでしたいようです。

トイレに座って「うーーーんってうんちしてみて」と言うと
がんばって「うーーーーーん」とだけはしてくれます。
DSC_4120.jpg
今のところ、努力賞。
by なにわのにわこ
22:07 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最近の日課。木製レール編。

なるべく毎朝、木製レールを組み替えるようにしています。

ニワスケにとって良かろうと思って始めたのですが
結局のところ、にわこの「頭の体操」的な役割がほとんどで
組んでいる最中にニワスケが手を出そうとしようものなら
「もう、向こうへ行ってて」などと完全本末転倒状態。

今日はプレイテーブルを縦につないで縦長のレイアウトにしてみました。
DSC_4108.jpg

DSC_4116.jpg
最近、どんどん増えるニワスケの木製トーマス貨車コレクション。
実は夫がはまってインターネットオークションで一生懸命落札。
「機関庫」と名付けた汽車を入れている箱はギュウギュウです…

DSC_4106.jpg
増えていく貨車を全部つなぐので大渋滞。

最近はずいぶんとニワスケも慎重になり
汽車たちを脱線させないように気を配れるようになりました。
でもまぁ、頻繁に脱線させてます。

そんなときは一つ一つ拾い上げながら
「スペンサー(汽車の名)ごめんね」
「モリー(汽車の名)だいじょぶ?」
となでなでしてやっています。

そのように気遣う事で物を大事にする心を養っていただきたいと
にわこが教えたのですが
現在のところ「謝れば良い」としか思っていないようです…

この木製レール、やればやるほど分岐ポイントや跳ね橋などのパーツが欲しくなり
結構金食い虫なおもちゃであることに最近気がつきました。

にわこはグッと(情景パーツを)買いたいのを我慢しているのに
次々とオークションで(汽車を)落札してくる夫をうらやみつつも
あまり大人ははまってしまってはニワスケがレール遊びに飽きたときに
大変寂しい思いをするであろうと言い聞かせ
自らを律しているのです。

ちなみにニワスケは情景パーツも汽車をも欲してはおりません。
あるものであるように遊び、満足しています。
by なにわのにわこ
11:19 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トイレトレーニング

トイレトレーニング。
それはおトイレでおしっこ、うんちができるようにする訓練の事。

だいたい2~3歳の間でオムツが取れる
すなわちトイレトレ終了ができるとベストのような風潮で
幼稚園には普通の綿のグンゼパンツで行かせられたら上出来らしいのです。

で、トイレトレは夏が最適らしいので(お漏らししても洗濯が楽、風邪をひきにくい等)
2歳になったばかりではありますが
ニワスケも「なんちゃってトイレトレ」をこの夏、挑戦し始めました。

でも、「オムツかぶれ防止のため」に
なるべくオムツをはずしている時間を増やしてみよう的な、
ゆるーい設定でスタートしたニワスケはなかなかオムツが外れるところまでは行きません。

はじめは「補助便座」を導入し、「おしっこが出るとき教えてね」と言っていましたが
なかなか教えてくれない&教えてくれてトイレに座らせても出ない、という感じで
トイレに連れて行くのが面倒になったにわこが(この時点でトイレトレとしては無意味…)
オマルを新規導入。家の中でオムツをはかせず「ここでしてね」と言っていたら
2日ほどでオマルですることは覚えて勝手にしてくれるように。

で、そこから停滞…

トレーニングパンツという3層構造になったおしっこが漏れにくい布パンツをはかせると
もうダメです…

次のステップは「おしっこしたい」→「自力でパンツを脱ぐ」→「オマル」
もしくは「おしっこ」→「お母さんに報告」→「トイレ」の2パターンで、
できれば最終目標の「トイレ」へと導かねばならないのですが
その為には常にニワスケの動向を見張っていなければならないので
ずぼらなにわこは今の手間なしで楽ちんな「パンツなし、自力オマル」パターンから
なかなか進めることができずにいるのです。

育児の本には「失敗しても怒らず、根気よく進めましょう」と書いてあり
失敗しても怒らない事はマニュアル通りに完璧なのですが
「根気よく」が全くできていないにわこ。

ぼちぼちノーパンで過ごさせるのには可哀相な季節になってきたので
今後の身の振り方をそろそろ真剣に考えねばなぁ…

この前、関西電気保安協会のおっちゃんの訪問点検のときにも
ノーパンのニワスケがチョロチョロ出てきて恥ずかしい思いをしたしなぁ…

今後、と言っても「根気よくトイレトレ完了へ進む」か
「だらけて来年また振り出しから始めるか」と言う二者択一なのですが…
by なにわのにわこ
13:23 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お見逸れした…

鼻が少しグズグズしていたニワスケ。
気持ち悪そうなので「鼻水吸い機」で吸ってやろうとしたのですが
嫌がって逃げ回るので
しつこく追い回して泣かせた挙句、より洟垂れにしてしまったにわこ。

なので「鼻吸い機」は諦めて
垂れてる分だけでもティッシュで拭き取ろうとしたした時に
思いつきで「フン!ってしてごらん」と言ってみたのです。
人間っていつ位から自力で鼻をかめるようになるのかなぁ…なんて思いながら。

そしたら「フーーーン!!」っとしたではないですか!

即すがままに「フーーン!!」をしたので鼻水もたっぷりと取れ、ニワスケもすっきり顔。

いやぁ… 大げさですが目玉が飛び出るくらいビックリしました。

「フーン!」が時々「ブゥーン」と口で言ってるのがご愛嬌ではありますが
それでもいつの間にか鼻がかめるようになっていたなんて…

ニワスケよ、お見逸れした。
あんたが赤子の頃から忌み嫌っていた「鼻吸い機」は思い出箱へ封印するよ…

どんどんと赤ちゃん用のお世話グッズが不要になってきます。
知らず知らず、成長しているんだなぁ…

それにしても… 鼻水、新型インフルエンザじゃなければ良いのだけど…
by なにわのにわこ
20:08 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。