スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

にわこ大いに反省す。

市場に栗が並び始めました。

かぼちゃやさつまいもなどをあまり嫌がらないニワスケなので
きっと栗を出したら喜ぶだろうなぁ…と
なんだか良妻賢母な自分にウットリとして栗を買い求めました。

最近、手荒れがひどく、利き手の右掌はアカギレが6箇所もできているのですが
ニワスケが寝ている間に一生懸命痛いのを我慢して皮を剥きました。

だってきっとニワスケが喜んでくれるんですもの。

ところがです。
栗ご飯にしてワクワクと夕飯スタート。
口に入れたとたん「べー」と吐き出すではないですか!

何回やっても同じことで最後には
にわこの持っているスプーンをもぎ取り
床に叩きつけて「いらない!!」の意思表示。

にわこはなんだかとっても腹が立ってしまい「だったらもういいよ!」
と、きっと大好きな納豆ご飯を期待しているニワスケを無視して
「ご馳走様」にしてしまいました。

あぁぁぁ…

ニワスケに怒っても八つ当たりなのです…
自分が勝手に押し付けがましく「栗を剥いてあげた」だけで
ニワスケに見返りを求めてしまうなんて…

いつものように「手抜き」しているのが一番良いのだと思います。

無理ない範囲でやっている分には食べてくれなくても
「しょうがないかぁ」と諦めがつくのです。
誰かの為に!なんて変な気合を入れずに
自分がやりたくて手間をかけた事なら
受け入れてもらえなくても納得がいくのです。

そう言うスタンスでいるのが自然なんだと思うのです。

本当に今日は反省。

最近、ニワスケの食事に関してはちょっとつまずいています。

今日みたいに出したものを食べない時
にわこは彼の好物の納豆ご飯を作り直して出してしまいます。
何も食べないのは良くないように思うので。
結果、一週間のうち5~6日は納豆ご飯の夕食になっています。

でも、今日みたいに食べないのなら「ご馳走様」にした方が
その内諦めて食べるようになるのでは?とも思うのです。

今のニワスケは嫌がれば
好物の納豆ご飯が出てくると思っているのかもしれません。

厳しくても「次はない」と身をもって知らせていかなくてはならないのかも。

朝、昼のご飯は「次はない」ができるのですが
晩御飯はどうしても何か食べさせたいと思ってしまうにわこ。
この中途半端さもいけないのかなぁ…

新米母らしく、きっと振り返れば
「真面目に取り組みすぎてたわぁ」と笑い話にできると分かっていつつも
見当違いな試行錯誤を繰り返しているのです。
スポンサーサイト
by なにわのにわこ
22:13 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ものおもい | top | 沢山食べた

Comments

# 平気、平気。
あああ、なつかしいわ~。子供の食生活で
自分を責めていたあの頃、、。

そう。親がせーっかく作った食事を
ぺっと吐き出したり、時にはお皿ごとガシャーンと
下に落とされたり。
腹も立ちますって。それでいいんです。
そういう事したら親は腹が立つもんなんだぞ、と
目の前で教えてあげるのも大事だと思います。
人には感情があるってこと。
納豆ご飯、5日、6日続くなんて健康的で
いいじゃない!お野菜まったく受け付けない子も
いるんだし、ね。
今まで食べれなかったものがある日突然食べれるように
なったりするから、ほんの少しだけ、目の前に並べて
おくのがいいかも。いつの日か、手を出すよ。

季節の食べ物を食卓に並べるのは
大事だよね。
うちも明日、栗と鶏肉ときのこを入れたおこわを
作ろうと思ってます~。


by: モコフ | 2008/10/10 07:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naniwanoniwako.blog99.fc2.com/tb.php/127-decbb5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。