スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

思い違い

どうでも良い事なのですが
料理酒、と言う商品がありますが、そうではなく清酒と言うものを使った方が
おいしく仕上がる、と誰かから教えてもらい、にわこは料理用に安い清酒を買っています。

銘柄等にこだわりは全くなく、その時に安くなっている紙パックの特価品です。
それを別の容器に詰め替えて使っているのですが
今日、詰め替えている最中に付けっぱなしにしていたテレビから
「はくつる~」とパック酒の宣伝が流れてきました。

にわこは手に持っている紙パックを眺めながら
「そういえば酒造メーカーは“はく”が付く所が多いなぁ…」と思っていたのです。
「白鶴」とか「白鹿」とか。
で、手元のパックを見ると「白雪」の文字。
「はくゆき…聞いた事ないなぁ…きっと小さな会社なんだろうなぁ…
んん?はくせつって読むのかな?それでも聞いた事もない」
とつらつらと考えていて、不意に「しらゆきって読むんじゃん!」
と気がつきました。
にわこの地元近くの大きな酒造メーカーで
直営のレストランにも行った事があるのに…
普通「白雪」って言えば「白雪姫」もあるし「はくせつ」なんて読む人いないって…

考えてみるとにわこはこういった思い違いが多いです。

世界遺産に登録された「熊野古道」
世界遺産に登録されるまで「クマの仔・道」だと思ってました。
クマの仔がよく通る道なんだなぁと…

同じような感じでブランド肉の「イベリコ豚」も
「イベリ仔豚」だと思ってました。
「伊辺・仔豚」か「囲部利・仔豚」かは分からないけど
とにかく「いべり」と言う市町村や地域で育てられた仔豚だろうと。
神戸牛とか、薩摩黒豚とかと同列なんだと。

本当はブランド肉には間違いはありませんが
スペインのイベリコ品種の特別な方法で育てられた豚だそうです。

べたですが「汚職事件」も「お食事券」だと思っていたし
「善後策を考える」の善後策も「前後策」だと思ってました…
ついでに推理小説の「真犯人」も「新犯人」の誤植?と思った事すらあります。

きっとまだまだ気がついていない思い違いが沢山あるでしょう。

たまには辞書をひくなどして真実を知る努力をしなければ
ニワスケにも害が及んでしまいます…

ちなみに「うろ覚え」もいつも「うる覚えだったけ??」と不安になります。


スポンサーサイト
by なにわのにわこ
23:20 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
不条理だよねぇ… | top | あ~ぁ…

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naniwanoniwako.blog99.fc2.com/tb.php/139-706bcb05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。