スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

トートバッグ。覚書

『ニワスケのお菓子やらお茶やらを入れるお散歩用のバッグ』

第一作の物が小さい。近場の散歩でもバッグ2つは面倒。
クタクタでいかにも素人手作り臭い。

↑踏まえて
少し大きめ。
(にわこの物も少し入る・銀行等のちょっとした用事はひとつでまかなえる大きさ)
クタクタ感をなくす為に接着芯を貼ってみる。
生地はまとめ買いした麻布を消費してしまうこと。
その他の副資材もあるもので工夫する。

と言う指令を自分に課し、取り掛かったトートバッグ製作。

サイズは流行のディーン&デルーカのトートを参考に
幅21×高さ18×奥行18cm

なので41×29cmが2枚いる。
※↑これでは底ではぎ合わせる事になる。
生地に余裕があるなら41×56(底面の縫い代が不要)cm×2の方がシンプルだった


麻布は無地で素っ気無いのでアップリケをしようと試みたが
より素人臭を撒き散らす結果になる可能性が高いように思い
ミシンで刺繍をしてみる作戦に挑戦。
090320-3.jpg

イカリ柄をイラストレーターで書き希望サイズの高さ10cmにプリントアウト、
チャコペーパーで生地に写して直線ミシンで埋めていく。
多少の隙間があった方が鉛筆書きのようなラフさが出て好ましいと思った。

しかし根気の要る作業で50分ほどかかってしまった。
慣れたらもう少し早くなるのか?
しばらく再挑戦したいとは思えない…
ちりも積もれば的な技法の迫力は出るのだけれど…

裏側にはポケット。

接着芯は不織布の薄いもの。
縫い代まで貼った(角の補強になるかと思って)

持ち手にも接着芯
イカリのステッチで使った紺の糸で直線のステッチで補強と飾り

裏地はイケアで買っていた綿のキッチンタオルに
ストックの紺のギンガムチェックで2箇所ポケット。

090320-1.jpg
と言う感じで完成。
肩に掛けられるようにまずは持ち手を長めに取る。
本当はもっと短い方が可愛いけど…
何回か使ってみて肩に掛ける機会が少なければお直しする事。

090320-2.jpg
裏面のポケット。
ニワスケの誕生日の7/17をミシンで。輪郭だけを二周ミシン掛け。

090320-4.jpg
たっぷり入るぞ。

090320-5.jpg
第一作の物との対比。
幾分素人臭はマシになったかもと自画自賛。
一作目はクロスステッチを試みたり
口の部分を巾着式にして中身が見えない&出ない工夫をしたけれどあまり意味なし。
とにかく沢山入ってすぐに取り出せる&見渡せる方が良いとの思いから
第二作目。

さて、使い勝手はいかに?

本日のニワスケ、「おかあさんといっしょ」の録画を何度もしつこく見させられる。
きかんしゃトーマスのDVDも登場。

お母さんといっしょとトーマスのおかげで一日で完成したトートバッグ。

明日はいっぱい遊ぼうと反省。


スポンサーサイト
by なにわのにわこ
23:33 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
うどん好き | top | 子育てってなんだろう?

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naniwanoniwako.blog99.fc2.com/tb.php/193-ad6e2940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。