スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

電車カフェ

ニワスケは落ち着きがありません。

外食などほとほと疲れ果てますし
にわこひとりで飲食店へ連れて入る勇気は持てません。

「食」に興味がないゆえに「ごはんを食べる時間」がほぼないので
外食とは 大人の食事の時間をいかに退屈させずにやり過ごすか
という工夫の場でもあるのです。

にわこはそんなニワスケとゆっくりランチできるお店はないものか…と
常々考え、ひとつ、思いついたのです。
それは「電車が見える」お店。

そう思いついて探し始めたのですが
思いのほか見つからない。

JR大阪駅などの大きな駅周辺ならより取り見取りと思いきや
見つからないのです。

ある日、阪急電車に乗っていて、ふと目に付いた
「十三」駅の京都線線路際の「ケンタッキーフライドチキン」
2階の客席は線路に向かって開いています。

あそこなら電車がよく見えるのではないか!

と、言う事で日を改めて早速十三のフライドチキン屋さんへ。

二階へ上がると思ったとおり絶好のポイントです。
SN370419.jpg
ニワスケも喜んでフライドポテトを食べながら電車鑑賞。
十三駅は阪急各線の電車が走っているので
ひっきりなしに電車が現れ、かなり良い感じ。

でも、結局は10分ほどで飽きてしまい
店内をウロウロし始めたので早々に退散しました…

もう少し集中力がついてきたら、もう少し長く入れるようになるかもしれないなぁ
と希望は持てたので時々連れてきてみよう。

にわこは電車の見えるカフェでも開業しようかと思うのです(完全妄想)
店内は半分に仕切り、電車が見える面は大きくガラス張りにして
クッションフロア敷き。子供は電車を思う存分眺め、飽きたら遊べる玩具を置く。
残り半分は普通のテーブル席にして「親子カフェ」にするのです。
「親子」ターゲットだけなら心許ないので
子供スペースとの仕切りは腰の高さほどの什器に電車ジオラマを配し
「鉄男・鉄子」の入店もも視野に入れるというのはどうだろう?

「鉄男」達の反応は分かりませんが「子鉄(鉄道好き子供)」の母達は
飛びつくように思うのですが…

辺鄙な場所にあるJRの新幹線基地なども鉄道好きには堪らない場所なので
ずらりと並んだ待機用線路の上に陸橋形式の細長いお店を作ったらどうか
とも考えています。
よく線路をまたぐ陸橋の上で電車を見ている幼児やカメラをかまえた成人がいますよね
あれをお茶を飲みながら室内でできる。素晴らしいじゃないですか!
たいしたメニューでなくても新幹線の車内販売のお姉さんがウロウロしてくれたら
旅情気分も味わえてお得かも。

子鉄母のつぶやき。JR、私鉄各社にでも要望メールでもしてみようかなぁ…
料理下手のにわこがカフェを開くのは現実離れしてるんで…



スポンサーサイト
by なにわのにわこ
22:41 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
優しいニワスケ | top | 遊ばせる場所考

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naniwanoniwako.blog99.fc2.com/tb.php/235-4259d0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。