スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by なにわのにわこ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

オムツはずれ

2010年夏。ニワスケのオムツがはずれました。

本格スタートは3歳と1ヶ月といった頃合だったでしょうか…
明確に「オムツが取れたわ!!!」と実感できた瞬間はなく
にわこと居ればトイレに行けるけど他の人だとダメとか
日常エリアだと大丈夫だけど目新しい場所だと興奮してトイレ予告を忘れてしまうとかの
あと一歩期間と夫や親族の夏休みが重なり、非日常なお出かけがぽちり、ぽちりと
入ったりして「念のためのオムツ使用が週に数回」のままで足踏み状態。

NO人見知りのニワスケは夫や義姉さんとのにわこの参加しないお出かけの機会も増え
最近までやはり念のためにオムツで行かせたりしていたので
なんだかいつの間にか、だらりと取れた感じです。

先日、義実家に初の一人お泊りの折には
一応オムツを持たせたものの、一枚も使うことなく帰ってきました。
なので2010年10月。ほぼ完璧にはずれた宣言が出来るように思うのです。

オムツはずしについては同世代やちょっと上の子のお母さん方々から
色んな体験談や失敗談を色々と聞いていて
本当にその子、その子のペースやパターンがあるんだと実感しました。

ニワスケの場合はオムツはずしスタートすぐからウンチが失敗なく出来るようになり
おしっこで苦戦しました。聞いた話では逆パターンも多かったように思います。

この苦戦もどちらかというと外出時ににわこがトイレの場所や時間を確認して
ニワスケにトイレを即していれば回避できたであろう状況が多く
程よいタイミングでトイレに誘う習慣を
にわこが身に着けるまで時間がかかったのが最大の理由。

今はトイレまで一人で行って一人で帰ってくるのが目標なのですが
今のところ必ず誘われ、トイレの前で待機してなければならず
夕飯の準備中などは結構ため息ものなのですが
やはりオムツ期と比べると格段に楽になりました。

そして昼間のオムツは取れたけど夜はオムツ(おねしょしちゃう)との話も
良く聞き、ニワスケもそのような道を辿るのだと思っていたら
昼のオムツとほぼ時を同じくして夜のオムツも取れました。

朝寝坊している時は要注意ですが
朝までおしっこを貯めておける膀胱が出来上がったという事でしょう。
結局、この「膀胱の発達」を待っていればそんなに苦もなく
オムツってはずれるんだなぁと思った次第です。

ただ問題がひとつ。オムツのストックがあと3枚となってしまいました。
なにわ家はお出かけやお泊りなどが
急遽突発的ににわこの埒外で決まってしまう事があり
そんな時の念のためにもう1パック買っておくべきか
3枚あれば大丈夫と気持ちを大きく持つか… 悩むところです…

DSC7148.jpg
パンツ一丁で散髪をされているニワスケ。
PCの動画サイトで新幹線が走る様に釘づけ。



スポンサーサイト
by なにわのにわこ
20:29 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大騒動 | top | 2010年の夏の思い出

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naniwanoniwako.blog99.fc2.com/tb.php/295-af0e52c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。